2013年04月04日

歯磨き粉の研磨剤の成分 (電動歯ブラシ 音波 ドルツ ソニックケア)

電動歯ブラシ、音波歯ブラシで研磨剤入りの歯磨き粉を使うと、歯が削れてしまうかもしれないというのは聞いたことがあると思います。

でも、研磨剤というのが具体的にどういう成分なのかを書いたサイトがほとんどなく、 どのサイトも 「研磨剤は危ない」「高い歯磨き粉を使え」などと具体性のない批判、忠告ばかりに終始しています。

そこで、歯磨き粉の成分表示に含まれていることがある「研磨剤」とは一体何なのか、調べてみました。

日本歯磨工業会のサイトに歯磨き粉の成分の一部が公開されています。
研磨剤の目的として配合されている成分(会員企業の製品成分に基づく)には、以下のような物質が例として紹介されています。

☆以下が研磨剤☆
卵殻
含水ケイ酸
酸化チタン
重質炭酸カルシウム
シリカ
炭酸Ca
ヒドロキシアパタイト
ピロリン酸カルシウム
ピロリン酸2Ca
マイクロクリスタリンワックス
無水ケイ酸
リン酸水素カルシウム
リン酸2Ca

【参考】歯磨き粉の成分一覧の例
http://www.hamigaki.gr.jp/hamigaki1/seibun.html


電動歯ブラシ、音波歯ブラシで磨く時は、これらの成分の含まれていない歯磨き粉を使うほうが無難だと思います。
posted by がおむー at 10:34 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。